印刷用ページ

トップメッセージ

私たちは創立以来、業務用食品メーカーとしてプロの皆様にご利用いただきやすい商品を開発し、お届けしております。また業界で初めて、日持ちのするサラダ「ロングライフサラダ」を開発し、ごぼうサラダやパンプキンサラダなどのこれまでサラダとしてあまり使われていなかった食材を使用したサラダなど特長ある商品を世の中に送り出し、新しいサラダを創造し続けています。

ケンコーマヨネーズグループは【企業理念:食を通じて世の中に貢献する】【グループ経営理念:心身( こころ・からだ・いのち)と環境】を掲げ、安全・安心で市場の求める商品をお届けするのはもちろんのこと、日本に留まらず世界各国の食のトレンド等の情報収集や商品化、工場におけるゼロエミッションの達成、各地域での食育活動等に取り組んでいます。またお客様の幸せづくりのために、全従業員が創意工夫すること、さらには社会の一員として責任を持って資源と環境を大切にすることを一人一人の「誓い」として実践しています。

現在は「サラダNo.1 企業を目指す。」ことをグループ経営方針とし、サラダをメインディッシュとして、食卓の主役となる「サラダ料理」の確立に取り組んでいます。業務用食品メーカーとして育み、積み上げてきた実績とノウハウを活用しながら、さまざまな食スタイル・食シーンをさらに演出し、市場演出型企業としてのケンコーマヨネーズの価値向上にも努めています。

私たちは、“ サラダの未来は私たちの未来” という信念を持って、これからもお客様の声を大切にし、価値ある商品やサービスをお届けする企業グループであり続けます。

代表取締役社長 炭井孝志

代表取締役社長
炭井孝志