印刷用ページ

料理教室「キッチンスペース831」6月よりオンライン参加型の講座を開始

2020年7月17日

おうち時間に楽しくスキルアップ!自宅でプロ技再現
料理教室「キッチンスペース831」
6月よりオンライン参加型の講座を開始


 ケンコーマヨネーズでは、一般のお客様を対象に、2017年から対面型で実施していた料理教室「キッチンスペース831」において、2020年6月よりオンライン講座を開始いたしましたので、お知らせします。

 料理教室「キッチンスペース831」では、新型コロナウイルス感染防止のため、今春より延期・中止としておりましたが、より多くのお客様にプロの技をお伝えしたい、安心してレッスンを受講いただきたいという強い思いから、オンラインでのレッスンを開始いたしました。オンラインでありつつも、リアルを感じていただけるよう、WEB会議サービス「Zoom」を使い、お客様もご自宅で一緒に調理をするオンライン参加型のレッスンとなっています。

 7月からは「管理栄養士が教える♪免疫力UP×アジアンメニュー4品」「夏休み企画!親子で楽しいピザづくり3品」の2本立てで開催を予定しております。

 今後も「キッチンスペース831」では、開催形式やテーマを変えながら、業務用食品メーカーで培ったプロに応える調理の技術やアイディアを一般のお客様へお届けしてまいります。



オンライン参加型料理教室の様子


■キッチンスペース831(はちさんいち)とは
 業務用食品メーカーの当社において、カフェやレストランなどの飲食店向けメニューの開発を担当する社員が講師をつとめる“一般のお客様を対象とした料理教室”です。レッスンでは、教室名の「831(はちさんいち=やさい)」にもあるように、野菜をふんだんに使った料理をもとに、家庭で活用できるプロ技、時短技、アレンジ方法などをお伝えします。2017年6月の開講から約3年間で、開催数は100回以上、受講者数は500名以上(2020年7月時点)になります。“教えたいと学びたいをつなぐ”まなびのマーケット『ストアカ』のサービスを利用し、告知と集客を行っています。


◇キッチンスペース831の教室ページはこちら

◇リリースはこちら

以上


 

お知らせ(一覧)一覧へ